カテゴリー: スタッフ契約

【GM契約】新GMに川越出身の元Jリーガー 荒田雅人 氏が就任

日頃よりCOEDO KAWAGOE F.Cにご声援いただき誠にありがとうございます。

このたび、COEDO KAWAGOE F.Cの新GMに、
2022年9月7日付けで荒田雅人氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

■荒田雅人(Masato Arata)

生年月日:1985年9月13日
出身地:埼玉県川越市
選手歴:
・高階イレブンス(寺尾小学校)
・ロクFC(寺尾中学校)
・鹿島学園高校
・流通経済大学ー尚美学園大学
・ザスパ草津(Jリーグ)  

指導歴:
・2017年 CPサッカー日本代表ヘッドコーチ (世界大会出場)
・2019年 CPサッカー日本代表監督     (W杯出場 世界13位)
・GRAMADO FC 監督
・JFAこころのプロジェクト 夢先生
・さいたま市夢工房 未来くる先生

コメント:
「COEDO KAWAGOE F.Cのゼネラルマネージャーに就任することになりました荒田です。
川越は私自身が育った街です。地元にJリーグを目指すチームが出来た事、COEDO KAWAGOE F.CにGMとして関わる事を本当に嬉しく思います。
川越の方々と一緒に成長し愛されるクラブを作りたいと思っております。
選手、スタッフだけではなく、ファン、サポーター、パートナー企業様、それ以外にも一人でも多くの川越に縁のある方々、皆で力を合わせて必ずJリーグに行きましょう。
熱い応援宜しくお願い致します。」

■ 前任GM 寺田一太 コメント
「この度、COEDO KAWAGOE F.CのGMを退任することとなりました。
COEDO KAWAGOE F.Cでは素晴らしい方々に囲まれて有意義な時間を過ごさせて頂きました。
COEDO KAWAGOE F.Cは本当に大きなポテンシャルを持ったクラブだと思っています。
後任の荒田GMは私も旧知の仲であり、心から信頼できる方です。
荒田GMの下、新生COEDO KAWAGOE F.Cの今後の活躍を心から祈願すると同時に、一ファンとして今後も応援し続けていきます。
今までありがとうございました。」

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【GM契約】寺田一太GM退任のお知らせ

日頃よりCOEDO KAWAGOE F.Cにご声援いただき誠にありがとうございます。

このたび、2021年9月よりチームの目指すところに共感し、
GMとしてチームの成長を牽引してきた寺田一太GMが、2022年9月7日付けで退任することとなりましたので、お知らせいたします。

1年間クラブの成長のために、真摯にそして誠実に努力いただき、成長にコミットいただいたことを心から感謝申し上げます。
クラブ関係者一同、寺田GMの今後の益々のご活躍を心からお祈り申し上げます。

■ 寺田一太(Itta Terada)
生年月日:1988年10月4日
出身地:東京都清瀬市
経歴:
・保善高校
・阪南大学
・ザスパ草津U23
・ザスパ草津
・JAPANサッカーカレッジ
・リーフラス株式会社(東東京支店長⇒社長室長代理)
・FCカラスト埼玉南西(代表兼監督)

コメント:
「この度、COEDO KAWAGOE F.CのGMを退任することとなりました。
COEDO KAWAGOE F.Cでは素晴らしい方々に囲まれて有意義な時間を過ごさせて頂きました。
COEDO KAWAGOE F.Cは本当に大きなポテンシャルを持ったクラブだと思っています。
後任のGMは私も旧知の仲であり、心から信頼できる方です。
新GMの下、新生COEDO KAWAGOE F.Cの今後の活躍を心から祈願すると同時に、一ファンとして今後も応援し続けていきます。
今までありがとうございました。」

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【監督契約】坂本圭 監督 退任のお知らせ

日頃よりCOEDO KAWAGOE F.Cにご声援いただき誠にありがとうございます。

この度、坂本圭監督と2021年12月の今季契約満了をもって、来季の契約を更新しないことで合意いたしましたのでお知らせいたします。
坂本圭監督は2020年のクラブ設立時より指揮を執り、チーム強化にご尽力いただきました。
坂本圭 監督の今後の益々のご活躍を祈念しております。

後任につきましては、決まり次第お知らせいたします。

【プロフィール】
生年月日:1970年6月8日(51歳)
指導歴:
・私立札幌光星高等学校卒業
・日本体育大学社会体育学科卒業
・北海学園札幌高等学校で体育教師として13年間サッカー部の顧問を務める。
・スペイン(バルセロナ)に渡り、語学学校でスペイン語を学び始め、現在に至る
・バルセロナ近郊のチームCF Badalona,Cadete A(14〜15歳)アシスタントコーチ。リーグ3位となり、チームの1部昇格に貢献する。
・バルセロナ近郊のチームCD POMAR,Benjamín(7〜8歳)とAlevín(9〜10歳)アシスタントコーチ。
・バルセロナ近郊のチームCD POMAR,Pre-Benjamín(6〜7歳)で第1監督を務める。
・バルセロナ近郊のチームCD POMAR,Infantil(11〜12歳)でスカウティングコーチを務める。
・バルセロナ近郊のチームCF Badalona (スペインリーグ3部)のスカウティングを担当。リーグ戦5位。
・バルサアカデミー品川大井町校コーディーネーター兼コーチ
・慶應義塾体育会ソッカー部女子にて試合分析兼アシスタントコーチ

【坂本監督 コメント】
この度、COEDO KAWAGOE F.Cの監督を退任することになりました。去年のコロナ禍という逆境から、代表の有田さん、中島さんと共にこのクラブの立ち上げに携わることができて大変嬉しく思います。このクラブは将来Jリーグ入りを目指す志の高いチームです。これからも応援し続けます。1年4カ月という期間、素晴らしい選手たちとゲームモデルに則ったプレーやポジショナルプレーを実践できたことは喜びでした。本当にありがとうございました。

【クラブ代表 有田 コメント】
昨年の7月に設立したばかりで、文字通り何もないクラブでの舵取りは大変な苦労が予想されるにも関わらず監督に就任していただきチームを1から作りあげ、率いて下さいました。
スペインで培われた経験をもとに、COEDO KAWAGOE F.Cが目指すべきサッカーの世界観の根幹を成して頂いたことを本当に感謝しております。
また、1年以上一緒に戦ってきた中で思い通りにいかず歯痒い部分もあったかと思いますが、坂本監督の選手への温かい指導や普段の振る舞いは素晴らしいものがありました。
坂本監督には初代監督を誇って頂けるようなクラブになる決意と共に、心からの感謝と、今後のご活躍をお祈り申し上げます。本当に有難うございました。

【GM 寺田 コメント】
私が坂本監督と共に仕事をしたのは4ヶ月程の短い期間でしたが、坂本監督は本当に選手のことを大切にする人格者で、人として本当に尊敬できる方でした。
坂本監督の掲げた「ハイポゼッション+ハイプレッシング=ハイクオリティ」というクラブのスタイルは今後も継承し続けてまいります。
クラブの礎を築いて下さった坂本監督に敬意を表すると同時に、坂本監督の新たな挑戦を心から応援しております。
本当にありがとうございました。