【ニュース】川越市と共同してふるさと納税を通じた寄附募集開始

埼玉県川越市(市長 川合善明)と、COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、本日より共同して「ふるさと納税」の受付を開始いたします。

■ふるさと納税利用の背景
ふるさと納税は、節税とは異なり、実質2,000円の負担で地域の特産品をもらえる仕組みです。 ふるさと納税の趣旨は地域を寄附によって応援することであり、COEDO KAWAGOE F.Cとしてはその仕組みを活用させていただくことで、より多くの方にクラブの存在を知ってもらうことを目指し、今回の実施に至りました。
商品としては日常的に利用しやすいオリジナルTシャツや、クラブ設立後初の記念すべきファーストユニフォームをご用意させていただきました。

■お礼の品一覧

*CKFC白オリジナルTシャツ1枚(S/M/L)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205461 
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205462
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205463

*CKFC黒オリジナルTシャツ1枚(S/M/L)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205464
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205465
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205466

*ホームユニフォーム(背番号なし S/M/L)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205470
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205471
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205472

*ホームユニフォーム(背番号12 S/M/L) 
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205473
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205474
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11201/5205475

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役社長 有田和生 コメント

「2020年に埼玉県川越市からJリーグを目指して生まれたCOEDO KAWAGOE F.Cですが、早くから川越市と共同してふるさと納税を導入できることをとても光栄に思います。『川越に夢と感動を創出し続け、100年続くクラブへ』という弊クラブのミッションはサッカーが強いだけでは決して成し遂げることはできません。コロナ禍という暗い情勢の中で生まれたこのクラブが多くの方の希望となる存在になれるよう日々努力をしていきます。ふるさと納税という新しいプロジェクトを通して、一人でも多くの皆様にクラブの存在を知っていただき、またコロナが落ち着いた際にはお礼の品であるウェアを着用して、試合に観戦いただく日が来ることをとても楽しみにしています。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

■ふるさと納税とは

ふるさと納税は、自分の選んだ自治体に寄付を行うと、控除上限額内の2,000円を越える部分について税金が控除されます。
税金控除を受けるためには、「確定申告」をするか「ワンストップ特例制度」の適用に関する申請が必要です。
ワンストップ特例制度は、年間の寄付先が5自治体までなら、確定申告をしなくても、寄付金控除が受けられる仕組みです。
申請書・本人説明書類を寄付した自治体に送ることで、控除上限額内で寄付した合計寄付額のうち2,000円を差し引いた額が、住民税から全額控除されます。

詳細はこちら
https://www.furusato-tax.jp/about

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【選手退団】辰野 俊彰選手 退団のお知らせ

日頃よりCOEDO KAWAGOE F.Cにご声援いただき誠にありがとうございます。
この度、辰野 俊彰選手が退団することになりましたのでお知らせ致します。
辰野選手の今後の益々のご活躍を祈念しております。

■コメント

「辰野俊彰です。この度、色々悩んだ結果、チームを退団させていただく事になりました。COEDO KAWAGOE F.Cの立ち上げから大きなプロジェクトに参加できた事や、様々な経験をさせていただけた事に感謝しかありません。自分の人生を変えるキッカケをくれたチームを離れる事は寂しいですが、これからも選手としてもっと成長していけるよう、頑張ります。本当にありがとうございました。」

【ニュース】美味しい珈琲とお米の農カフェ8+8cafe(ハチジュウハチカフェ)とブロンズパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、川越市南通町にて、「農」+「食事」「coffee」を大切にし、川越の農の豊かさを伝え、美味しい珈琲とお米の農カフェである8+8cafe(ハチジュウハチカフェ)(埼玉県川越市、代表 塔筋真一)とブロンズパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、川越の発展と農業の魅力をより伝えながら共に成長していくことを目的として今回のご縁となりました。

■ 8+8cafe(ハチジュウハチカフェ)代表 塔筋 真一 様 コメント

「我が街の新たなシンボルとして活躍を期待しています!COEDO KAWAGOE F.Cは短期間で大きな夢をかなえようとしています、最初は無謀な挑戦だと思いましたが、それが本気であり、すでに少しづつ結果を出しはじめていると聞くと、決して夢ではなく現実にしてしまうかもと期待するようになりました。クラブの夢がいずれ私たち川越の夢になると信じています。運動したり応援したり、腹が減ったらうちに来て美味しい米を食べてください!共に、地域に愛されるクラブやお店として成長できたら幸いです。」

HP: https://hachi-ju-hachi-cafe.owst.jp/

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「私共、と同じく昨年始まったコロナ禍中に開業された8+8cafe(ハチジュウハチカフェ)様とこの度パートナー締結をさせて頂きました。自社で栽培されているお米や野菜などをお店で食べれるというのも魅力的なお店ですが、店内に入ると数々のボードゲームが用意されています。塔筋代表とお話させて頂いた際に、川越で育った地産の野菜を食べて欲しいという想いと共にボードゲームなどを介して人と人とが触れ合える場所を提供したいとおっしゃっておりました。互いの強みを生かし、街の方々に楽しんでいただけるようなイベントなどを連携して開催できればと思いますし、8+8cafe(ハチジュウハチカフェ)様の場所が街の方々の憩いの場所になるように一緒に歩めたらとても嬉しく思います。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【ニュース】化粧品原料輸入と商品開発をするEarth Laboratory 株式会社とクラブパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、「お肌が喜ぶ商品開発」を理念として化粧品原料の輸入と商品開発をしているEarth Laboratory 株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 松本 怜子)とクラブパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、ぜひ地元のサッカークラブを応援したいという想いから今回のご縁となりました。

■Earth Laboratory 株式会社 代表取締役社長 松本 怜子 様

「弊社は今注目の美容・健康成分であるCBDを含有したオリジナルのスキンケア製品を取り扱っており、今後は健康食品もリリースすることにより、アスリートへの体調及び精神面への影響にも着目していく予定です。その中で、この度COEDO KAWAGOE F.C様とパートナー契約を締結する運びとなり、地元川越の活性化と、アスリートのパフォーマンス向上のために尽力できること、誠に嬉しく思います。これからも素晴らしき理念と精力的な活動を続けていただき、ともに川越の発展のために歩めたら幸いです。」

HP:https://earthlaboratory.jp/

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「この度、『お肌が喜ぶ商品開発』を理念としてCBD製品の商品開発をされているEarth Laboratory 株式会社様とパートナー契約を締結させて頂きとても光栄です。松本社長からは、ぜひサッカークラブを通じて川越を盛り上げていって欲しいと激励を頂きました。美容×サッカーという部分でも可能性を模索し、今後ともご一緒に歩んでいければと思います。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【ニュース】明治安田生命川越支社PRESENTS「推しメングランプリ 」開催のお知らせ

JリーグタイトルパートナーならびにCOEDO KAWAGOE F.Cゴールドパートナーの明治安田生命川越支社様が「推しメングランプリ」を開催することとなりました。

応援している選手へ、清き1票をお願いいたします!

応募方法

応募用紙をダウンロードし、推しメン選手背番号・必要事項をご記入いただき、明治安田生命川越支社までFAX(049-241-2169)にてお送りください。
なお、ご応募はおひとり様1回限りとさせていただきます。

応募締切

10月29日(金)

投票結果発表

11月上旬予定

※グッズ当選者の発表は、明治安田生命川越支社から当選者へのご連絡をもってかえさせていただきます。

お問い合わせ先

明治安田生命保険相互会社 川越支社
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町24-19 明治安田生命川越ビル2F
TEL:049-245-4311 FAX:049-241-2169 担当者:吉岡・大竹

【ニュース】「文具のキムラヤ」を運営する株式会社木村屋商店とクラブパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、川越で1928年(昭和3年)創業、100坪の店内には、文具・事務用品、ファンシー雑貨、画材、書道用品などバラエティ豊かな品揃えでニーズに応え続ける小江戸川越・クレアモールの文房具屋である株式会社木村屋商店(埼玉県川越市、代表取締役 木村昌幸)とクラブパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、川越にある新たな魅力の発信と川越のまちづくりをより一層進めていく為、今回のご縁となりました。

■株式会社木村屋商店 代表取締役 木村 昌幸 様

「この度は、川越の地で志高く活動を始められたCOEDO KAWAGOE F.C様とパートナー契約を結ぶことが出来、大変光栄に思っております。弊社は、文具事務用品の提供を通じて、地域の産業、文化、学習の発展の一助になることを目指し営業しておりますが、COEDO KAWAGOE F.C様の掲げる理念や幅広い活動には、大いに賛同する点、また深い興味を持っています。そしてサッカーというスポーツを通して、伝統ある川越の街に新たな魅力が加わり活性化されることが楽しみでなりません。大変微力でございますが、スポンサードをさせていただき、私達も一緒に夢を追いかけさせていただければと思います。」

HP: http://www.kimura-ya.net/

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「川越という場所で文具屋として長く事業を営んでいる株式会社木村屋商店様とパートナー契約を締結させて頂きましてとても光栄で身に余る思いです。川越に初のJリーグクラブができたらこんな素敵なことはないとご期待頂いております。また、株式会社木村屋商店様とは川越への地域貢献という観点でもご一緒させて頂き、文具✖️サッカーという部分でも可能性を模索して行ければと思います。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【ニュース】「川越経済新聞」を運営するGIV株式会社とメディアパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、広域川越圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けするニュースサイト「川越経済新聞( https://kawagoe.keizai.biz/ )」を運営するGIV株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 飯島 啓仁)とメディアパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性への共感、ならびにメディア事業や地域通貨構想などITを強みとしながら、地域への価値貢献を目指しながら、川越をホームタウンとし、0からJリーグを目指すCOEDO KAWAGOE F.Cと共に川越を盛り上げていきたいという想いから今回のご縁となりました。

■GIV株式会社 代表取締役 飯島啓仁 様 コメント

「COEDO KAWAGOE F.C株式会社様より、メディアパートナー契約のお声がけをいただき、とても嬉しく思います。弊社は、埼玉県を中心にWEB(ホームページやランディングページ)チラシ、ロゴの制作などデザイン事業を主軸とし、川越経済新聞を含むメディア運営も行っております。弊社は、情報で人々を幸せにするというビジョンをもって事業をしております。今回の締結で、より一層多くの方が笑顔になる情報を提供出来ると確信しております。弊社は今後、社会福祉活動にも参加していきたいと考えており、100年続くクラブと一緒に、次世代に続く事業を一緒に進めていけたらと思います。」

HP: https://www.giv.co.jp/about

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 取締役 中島涼輔 コメント

「この度、川越についての話題を感度高く発信し続ける『川越経済新聞』を運営されているGIV株式会社様とメディアパートナーを締結させていただくことをとても光栄に思います。GIV株式会社様にはクラブ設立時のまだ何もない状態からクラブのことを取り上げていただき、川越経済新聞様があったからこそパートナー契約に至った事例もすでにございます。今後さらに連携を強化し、川越に夢と感動を創出し続けるために共に歩みを進めていければと思います。また、GIV株式会社様は今後SDGsの取り組みにも積極的に力を入れていきたいという想いもあり、その部分でもサッカークラブという注目度を浴びやすい強みを生かしながら共に様々なことに挑戦していければと考えております。」

HP: https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【選手退団】中島 瑛紀選手 退団のお知らせ

日頃よりCOEDO KAWAGOE F.Cにご声援いただき誠にありがとうございます。
この度、中島 瑛紀選手が退団することになりましたのでお知らせ致します。
中島選手の今後の益々のご活躍を祈念しております。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【ニュース】豊かな社会実現に向けブロードバンドIoTで、ビジネスをサポートする東日本電信電話株式会社(NTT東日本) 埼玉西支店とゴールドパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、地域密着型のサービス体制を活かして、豊かな社会の実現に向けたブロードバンドIoTで、ビジネスをサポートする東日本電信電話株式会社(NTT東日本) 埼玉西支店(埼玉県川越市、埼玉事業部埼玉西支店長 宅間 由美子)とゴールドパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性への共感、ならびにメディア事業や地域通貨構想などITを強みとしながら、地域への価値貢献を目指しながら、川越をホームタウンとし、0からJリーグを目指すCOEDO KAWAGOE F.Cと共に川越を盛り上げていきたいという想いから今回のご縁となりました。

■NTT東日本 埼玉西支店 埼玉事業部埼玉西支店長 宅間由美子様 コメント

「この度、COEDO KAWAGOE F.Cさんとサッカーを通じて、地域を盛り上げていく機会をいただけましたこと、大変嬉しく思っております。
東京2020で活躍する選手の姿、ライバル選手の健闘を称え合う姿、支えてくれた人たちに感謝する姿等を拝見し、多いに心が揺さぶられ、スポーツの持つ力の大きさ、可能性に改めて気づかされた気がいたします。
また、今回の大会で日本は史上最多のメダルを獲得しました。その陰には、選手たちのたゆまぬ努力に加えて、ライバル選手やチームの動きを科学的見地から徹底的に分析し攻略法を見出し挑んだということもあったようです。
COEDO KAWAGOE F.Cさんは、情報通信やICTの活用についても、とても積極的でいらっしゃいます。選手の強化やチーム力の向上といった分野においてもICTが果たせる役割は少なくないと考えておりますので、是非一緒に様々なチャレンジをさせていただき、スポーツの新しい未来を摸索しつつ、共に川越を盛り上げていけたらと考えております!」

HP: https://www.ntt-east.co.jp/saitama/

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 取締役 中島涼輔 コメント

「歴史ある川越で、ICT(情報通信技術)などを活用した地域活性化を目指す、NTT東日本様とこうしてパートナーシップを締結させて頂く機会に恵まれ、大変光栄です。弊クラブとしてもリアルの場での清掃活動やお子さん向けのサッカー教室などは重視して活動している一方で、強みであるITの力を活用した川越の魅力発信を今後さらに強化していきたい考えております。そのような背景の中で、NTT東日本様と共同してITを活用した取り組みへチャレンジしていける可能性をいただけることを誇りに思います。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

【メディア掲載】NTT東日本様とのパートナーシップ締結に関してテレビ埼玉「ニュース545」にテレビ放映いただきました

以下の媒体で、本日執り行われた東日本電信電話株式会社 埼玉西支店(NTT東日本)様とのパートナーシップ締結式について、取り上げていただきましたのでお知らせいたします。

■媒体:テレビ埼玉「ニュース545」( https://www.teletama.jp/news_info/)
■掲載:9月27日17:45〜放送のテレビ埼玉「ニュース545」
■内容:「NTT東日本様とのパートナーシップ締結に関して」