クラブ紹介

1.「COEDO KAWAGOE F.C」とは

2020年9月発足、埼玉県川越市をホームに、Jリーグを目指すクラブ。

COEDO KAWAGOE F.Cは、
埼玉県川越市をホームに、Jリーグを目指すフットボールクラブとして発足致しました。

COEDO KAWAGOE F.Cの方針発表のYouTubeもございますので、
よければご覧ください。
合わせて発表に利用しておりますスライドも添付致します。

2. クラブのミッション(果たすべき役割)

「フットボールクラブを通じて、 川越に夢と感動を創出し続け、100年続くクラブへ」

実現のためのクラブとしての「3つの挑戦」をします。

―(1)川越初のJリーグ参入への挑戦
勝利にこだわり、90分間観客を魅了し続けられる、チーム作りへの挑戦。

―(2)クラブ事業で新しいビジネスモデルへの挑戦
「スポンサー」「チケット」「グッズ」に頼らない新たな収益の柱作りへの挑戦。

―(3)関わる人全員が心から誇れるクラブへの挑戦
クラブを取り巻く全ての人たちが胸を張って自慢できるクラブ作りへの挑戦。

3. ビジョン(目指す世界観)

「 Exceed The Limit 」
(フットボールクラブの限界を超えていけ。)

フットボールクラブを通じて、挑戦し、過去の自分達よりも常に成⻑し 続けることによって、世の中(川越の街全体、そして日本)に 価値を提供し続ける。 その結果として、川越という街を代表するクラブになる。

従来のフットボールクラブの枠組みにとらわれず、 柔軟な思考と、早いスピード感でフットボールクラブの限界突破に 挑戦します。

4. バリュー(大切にする価値観)

「COEDO VALUE」

「CO」 協力 (Cooperation)
川越、クラブの仲間と共に、クラブ一丸となって、熱狂しよう。

「E」 尊重(Esteem)
周りの人への感謝・リスペクトを忘れず、建設的に行動し続けよう。

「D」 発展(Development)
自分の限界に常に挑戦し、成⻑に貪欲になろう。 結果にこだわり、スピード感を持って、決断・行動し、 改善し続けよう。

「O」克己 (Overcome)
苦境や試練をチャンスと捉え、ワクワク楽しもう。

5. クラブエンブレム

COEDO KAWAGO F.C

川越の歴史・伝統を大切にしながらも、
新しい価値観で挑戦し続けるクラブを目指す

―小江戶川越の「歴史・伝統」を大切にする
情緒あふれる蔵造りの町並みにひときわ高く そびえる川越のシンボル「時の鐘」をモチーフに。

―歴史を大事にしつつも、新しいチャレンジを
選手・スタッフ全員が 今までの当たり前/自分の限界に チャレンジし続けるクラブへ。